自動車の定期整備

自動車の車両検査について

トップ

車検についての情報

自動車には車検が必要です

車検とは車両検査の略語で、日本では原付、一部の軽以外の自動車に義務付けられています。最初の登録時つまりナンバープレートを交付してもらうときに車検を受け、届出通りの仕様になっているかを確認し、また不良がないかも確認します。またその時に重量税の納付と自賠責保険に入ることが義務頭けられていてその費用も通常一緒に請求されます。その後定められた期間でまた受けることが義務づけられています。重要なことは検査時に不良がないかどうかを検査しているだけですので、検査が合格しても次の検査までの安全を保障しているわけではないといことです。自動車には、適宜点検整備が必要であるのをお忘れなく。

車検を安く受ける為の方法

自動車を利用し続ける為に必須なのが車検ですが、できれば安く済ませたいものです。その為には業者の比較を行ってみる事が大切です。業者ごとに料金設定が違っていますので、比較をする事によって安く行ってくれる業者を見付け出す事ができます。他にも値引き交渉を行うという事も大切です。車検というと値引きできないという風に考えている方も少なくありませんが、実は交渉する事で安くしてもらえる事があるのです。交渉する際には業者同士を競合させるようにする事でより効果的に値引きをしてもらえます。こういったポイントを押さえておけば自動車の維持費を少しですが節約する事ができます。